« シャガの花 | トップページ | 下関へ »

たちすぼすみれ

Img_0355

つちくれにたちすぼすみれはるちかし

自然園には、たちすぼすみれがひっそりと咲いていた。

Img_0356

さて、4月1日から相続登記申請が義務化になる。それに伴って、3月1日から戸籍の証明書の請求が便利になった。「広域交付制度」の新設だ。

具体的には、

1.本籍地が遠くにある人でも最寄りの市区町村の窓口に請求できる。2.ほしい戸籍の本籍地が全国各地にあっても、1カ所の市区町村の窓口で請求できる。

以下、この広域交付制度のポイントは、

1.戸籍証明書等を請求するには、市区町村の戸籍担当窓口に行って請求する。(郵送や代理人による請求はできない。)2.窓口で、運転免許証またはマイナンバーカードを提示する。3.コンピューター化されていない戸籍証明書は請求できない。4.兄弟姉妹の戸籍証明書は請求できない。

となると、代理人ではこの制度は利用できないとなる。なんでだろう。

Img_0370

満開のたちすぼすみれは、可憐で美しくて凛としている。見習いたいものだ。

 

 

|

« シャガの花 | トップページ | 下関へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« シャガの花 | トップページ | 下関へ »