« 下関へ | トップページ | ピかピカの一年生 »

大歳神社

Dsc_2732 

一二三の階段上って大歳神社

階段の入り口にはさい銭箱が設置してあったので、まずはお賽銭を。「一二三のお祓い坂」の蹴上部分には看板が取り付けてある。階段の段数と人の年齢が、書いてある。一段目は、「お宮参り」5段目は「七五三袴着」41段目は「前厄(男性)」

Img_0109

やっと99段目にきた。「99歳白寿」「100歳百寿」息を整えながら考えてみた。「100ひく99は1、白の上に一を書くと百」99歳は100歳の前だから白なんだ。へぇ~なるほどね~!

Img_0110

階段は全部で115段。Y子ちゃんは、普段から足腰を鍛えていることに加えて痩せているので、すました顔で階段を上っていく。情けないことに私は、足はもつれるは息は乱れるはで、トホホ状態。

一息ついて振り返ると関門海峡が見えた。中央には宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘の地「巌流島」も見えた。なんで、決闘なんかしたんだろうね~!

|

« 下関へ | トップページ | ピかピカの一年生 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 下関へ | トップページ | ピかピカの一年生 »