« 冬椿 | トップページ | 初日の出 »

年の暮れ

Img_9725

にんげんの行く道おもふ年の暮れ

被保佐人が入院している病院に行ってきた。今年最後の仕事ができてほっとしている。事前に病院に電話しておいたおかげで、11時30分に病院に行くと、事務方から「外出許可」を、看護師さんからは「食後のお薬」を速やかにいただくことができた。Ąさんは、コロナ禍で外出を控えなければならない病院生活だったので、足腰が弱っている。看護師さんから、「先生!上皇后様のようにしっかりと腕を組んで歩いてくださいね!」「はい!上皇后様のようにですね!」Aさんに、「上皇様と上皇后様のように優雅に歩きましょう」と、にっこりを笑いかけると、「いいよ!」。いつものファミリーレストランでランチして公園を散歩して病院に。

帰りは、病院の近くにある花やさんで鉢植えを購入した。

Img_9724-1

被保佐人のAさんが帰り際に「先生!今日は来てくれてありがとう!」「こちらこそありがとう!」「ああ~!保佐人にならせてもらってよかった!ご縁に感謝」Aさん来年もよろしく。

|

« 冬椿 | トップページ | 初日の出 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬椿 | トップページ | 初日の出 »