« 黄色いカーディガン | トップページ | 蝋梅 »

めでたくもありめでたくもなし

Img_6181

幸せの黄色のカーディガンをきて、今日も事務所に朝7時30分にきた。満72歳を迎えた。めだたくもありめでたくのなしと、少々拗ねていたのだが、スペインに住んでいる孫娘から「おばあちゃん、おたんじょうびおめでとう。私はあなたを愛しています。日本に会いにいきたいです」とのラインがきたおかげで、背筋が伸びた。

Img_0430_20220222185901

これは、コロナ禍になる前の夏休みに日本にいる孫たちと旅行をしたときの写真だ。コロナが終息したら孫たちと旅行したいものだ。

72歳の誕生日にもしかして、お迎えがきてくれるかもしれないと、思ったので、机の中を整理した。なんと、50歳の誕生日に子供達からのメッセージカードが。

長女からは「50歳のお誕生日おめでとう。いよいよこれからママの人生が始まるね!私はワクワクします。私は少しでもママの人生が素晴らしいものになるように、私自身が自立した女性になってママを安心させるように頑張ります。本当に22年間私に沢山の愛情を与えてくれてありがとう。ママの女子学生のような笑顔が大好きです。」

次男からは「とりあえず、50歳の誕生日おめでとう。いままでは自分以外のことに苦労してきたから、これからはもう少しわがままなおばさんになっていいと思います。そうは見えないかもしれないけれど、自分の母親には誇りを持っています。だから、もし生まれ変わってきたとしても、ママの息子でいたいと、思っています。うまく言えないけれど。」

長男からは「肩肘はって生きていてもキツイと思うんで、適当に生きていりゃいい、と思うよ。」

あれから22年、子供達からの72歳の誕生日にはメールも電話もない。「親孝行したくなくても親がいる。」

「なんで、子供達からなんにもないんだ!」感情がコントロールできなくなってきた。タイミングよく姪と姪の娘から「お誕生日おめでとう~!いつまでも元気で綺麗でいて下さい」のメッセージカードとお花が届いた。

Img_6220_20220320145501

怒りの感情が爆発しなくって、よかった~!

|

« 黄色いカーディガン | トップページ | 蝋梅 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黄色いカーディガン | トップページ | 蝋梅 »