« 寒桜 | トップページ | 黄色いカーディガン »

沈丁花の蕾

Img_6166

遊歩道寒さこらえる沈丁花

立春が過ぎて日脚も伸びてきているが、寒い日が続いている。今日は土曜日でお天気もはっきりしない。身体もなんだかしゃっきりしない。今週は、遺産整理業務と遺言作成支援業務と、遺言検認申立業務、成年後見業務等々で毎日が充実していたおかげで、それなりに身体が固くなっていた。

幼馴染の友人の整骨院に行って、整体で身体の歪みを調整してもらって目黒駅前のタワーマンションの中にあるスタバでいつものスタバックスラテをいただいて、遊歩道を通って自宅に戻った。遊歩道には沈丁花が。あと何日かしたら花が咲いて甘い香りを楽しめるだろう。

Img_6165

スペインの娘からラインが。2月1日にグラナダの駅前に支店を出してはや2週間、悪銭苦闘しているようだ。飛んで行って励ましてやりたい気持ちはあるのだが、、、遠すぎる。それにコロナ禍だ。

娘には、ラインで送ろう。「いろいろな人がいるけれど今日一日優しい心でいよう。いろいろな嫌なことがおきるけれど今日一日笑顔でいよう。目指す道は遠くて険しいけれど今日一日一歩前に進もう。」

 

 

|

« 寒桜 | トップページ | 黄色いカーディガン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寒桜 | トップページ | 黄色いカーディガン »