« 鷲神社 | トップページ | シクラメン »

初雪

Img_5984

初雪の見事や鹿の角

一昨日は、午後から雪が降ってきた。「雪はこんこん犬は喜び庭かけづりまわる」滝廉太郎の歌を思い出した。早速に外の出てみると、近くのビルの前には、なんと鹿が。

Img_5985_20220108204301

事務所に遺言の打ち合わせにお運びいただくことになっていた相談者から、キャンセルの連絡があったので、電車が止まりないうちに早く家に帰えることにした。「雪はこんこん、猫はこたつで丸くなる」雪のおかげで、のんびりまったり。

暇なので、「雪はこんこん」と、ネットで調べてみた。なんと、雪は「こんこん」ではなくて「こんこ」なんだそうだ。へぇ~そうなんだ!

雪はこんこ霰やこんこ 降っては降ってはずんずん積もる 山も野原も綿帽子かぶり枯れ木残らず花が咲く。

雪はこんこ霰やこんこ 降っても降ってもまだ降りやまぬ 犬は喜び庭かけづりまはり猫は炬燵で丸くなる。

36

事務所の近くの不忍の池の雪景色も趣があって、いいもんだ。

|

« 鷲神社 | トップページ | シクラメン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鷲神社 | トップページ | シクラメン »