« 観音菩薩様の引っ越し | トップページ | 相続登記の義務化 »

紫竹ガーデン

 

0519ba72fcbb354c67b99d1286a7e8cf

5月7日に新型コロナウイルスの緊急事態宣言が5月31日まで延長された。昨日は自宅でネットフリックスからの配信で、「小公子、ハイジ、アラビアンライト」を観た。今朝起きると、身体が重い。身体が重くなると心まで重くなってくるようだ。

「これは、まずい」ということで、事務所に来てしまった。流石に電車は空いていた。ロッカーのなかや机の引き出しの整理をしているが、はかどらない。

パソコンで遊んでいると、十勝を代表する観光庭園の紫竹ガーデン社長の紫竹昭代さんが、5月4日に94歳でお亡くなりになった記事を見つけた。数年前に私は、紫竹昭代さんに会いに行っていた。庭園のなかを花柄のお帽子とお洋服と長靴とで、満面の笑顔で出迎えてくれた。庭園内をご案内してくれた後には、一緒にお茶もいただき、それはそれは幸せな時を過ごさせていただいたことを思い起している。

0230

昭代さんは63歳の時に「紫竹ガーデン」をオープンし、年間10万人が訪れる十勝を代表する観光庭園に育てあげた。小柄な可愛いおばあちゃんが、「花がいっぱいのお庭をつくりたい」との夢を叶えたのだ。まさに「夢はみるものではなく叶えるもの」。見習いたいものだ。

02e74f10e0327ad868d138f2b4fdd6f0

お亡くなりになった日も花を植えようとしてガーデンに出て、途中でお倒れになって、その日の夕方に天国に旅立っていかれたとのこと。「じゃ~またね~!ごきげんよう!さようなら」。

 

 

 

 

|

« 観音菩薩様の引っ越し | トップページ | 相続登記の義務化 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 観音菩薩様の引っ越し | トップページ | 相続登記の義務化 »