« 法の日 | トップページ | ランタナ »

タマスダレ

Img_3783

10月2日今朝の5時に目が覚めた。窓を全開して爽やかな空気を部屋いっぱいに入れた。暑さ寒さもほどよいかげんで、本格的な秋になった。今朝も自宅から五反田駅まで歩いた。道端にはタマスダレが、清楚な雰囲気の白い花だ。

さて、配偶者の税額軽減については、亡くなったお父さんの財産形成にはお母さんの内助の功があったからだ。加えてお父さんが亡くなった後の生活保障という観点から、相続税が大幅に軽減される特例がある。ただし、この特例の対象となる財産は、遺産分割などによって実際に取得したものに限られる。相続税申告期限までに、万が一遺産分割が済んでいない場合には、原則としてこの特例の適用は受けられないし、小規模宅地等の特例も適用されない。

相続税は、相続開始後10か月以内に申告しなければならない。遺産分割協議は相続人全員が参加する。相続人のなかに認知症の人や未成年者がいる場合は、成年後見人、特別代理人を家庭裁判所にて選任してもらことになる。因みに、私は、遺産分割のために成年後見人に就任した事例が3件あった。遺産分割のために成年後見人が就任すると、少々やっかいなことになる。成年後見人は被成年後見人の権利を最大限の主張しなければならないから、当然に他の相続人には、嫌われる。嫌われ役を私は三回もやってきたのだ。

10か月は、あっという間に経ってしまう。早め早めに作業を進めなければならない。手始めは「相続人の確定」だ。お父さんが生まれたときから死亡するまでの戸籍謄本、改製原戸籍謄本等を取得することになる。

Img_3793

自宅の隣のマンションの遊歩道のタマスダレだ。

Img_3794

 

|

« 法の日 | トップページ | ランタナ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 法の日 | トップページ | ランタナ »