« 自筆証書遺言書保管制度その3 | トップページ | レバノン杉 »

不安

Img_2705-1

8月19日、上野公証人役場に「死因贈与公正証書」の作成のために出かけた。途中には、とある教会の掲示板に「不安」と書かれた書が張られていた。

だれも不安のない人はいない、不安のあるのが当たり前である。不安がないことが不思議である。不安だから心配だからなんとかそこからのがれたいから、祈りもし努力もしがんばるのだ。不安をかかえながら前を向いてあゆみ、不安を乗り越えようとするところに、よろこびと人間を支えていく力が生まれる。神様に不安な心を語り不安な思いを聞いてもらおう。

天のお父様!コロナに感染しませんように、私をお守りください。明日も朝早く起きられますように。

因みに不安の反対語は「安心」。安心とは、気にかかることがなく、心が安らかなこと。不安な心から喜びと力が湧いてくる、ということだとすると、不安な心もあったほうがいいのかも。でも、安心のほうがいいな~!

|

« 自筆証書遺言書保管制度その3 | トップページ | レバノン杉 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自筆証書遺言書保管制度その3 | トップページ | レバノン杉 »