« どくだみ | トップページ | 種苗法改正案 »

緊急事態宣言解除

Img_3102  

緊急事態宣言が解除された。午前7時に目黒駅から乗車したが、本日は品川駅までは座れなかった。高輪ゲートウェイ駅を過ぎると換気のために電車の窓が開いていることに気づいた。事務所のビルの入り口で、上の階の娘と同年代の社会保険労務士事務所の所長さんにばったり。「おはようございます!お早いんですね~!」「このところ忙しくて近くのホテルに泊まっているんです、助成金の申請業務が結構大変なんです」。「そうですか、大変ですね~!」。

事務所に入ると、くちなしの花が咲いていた。葉っぱにスプレーで霧をかける。こころなしか葉っぱと花が喜んでいるようだ。昨日咲いた花は、花弁の淵が黄色づいている。一昨日咲いた花は、鄙びてきている。「花の命はみじかくて苦しきことのみ多かりし」。Img_3103

ところで、社労士事務所がなんで忙しいのかというと、雇用調整助成金の申請をハローワークにするためには「休業等実施計画」「教育訓練実績一覧表」から、労働者代表との「休業協定書」、社員全員のタイムカードや賃金台帳など12種類もの書類を提出しなかればならないからだ。

うちの娘のような小さな飲食店では、タイムカードや、賃金台帳などはない。書類の段階で申請をあきらめてしまうお店もあるのではないだろうか。突然、スペインのグラナダの娘のお店のことが心配になってきた。5月12日から「配達、お持ち帰り」で、営業を再開した。ラインで、「どう!大丈夫?」「ママ!12時間も働いているけど、無駄働きしている」。「なんで~!」「配達の業者に売り上げの半分を支払って、食材、光熱費と人件費を支払うと、持ち出しになっちゃうの」。「そうなんだ、大変だね~!」。

「緊急事態宣言解除、思いっきり外にでられる~!」が、手放しで喜べる日はまだ先。緊急事態宣言から49日、なんだか意味深な数字だ。明日は、49日ぶりに不動産の取引の立会いの仕事がある。仕事があってありがたい。

|

« どくだみ | トップページ | 種苗法改正案 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どくだみ | トップページ | 種苗法改正案 »