« 他は是れ我に非ず | トップページ | コロナコロナで日が暮れる »

わしがやらねば、誰がやる

百7歳の彫刻家、平櫛田中(ひらくしでんちゅう)の名言。「わしがやらねば、誰がやる」。「いまやらねば、いつできる」。田中翁が100歳のときに、向こう30年間分の木彫の材料を仕入れたいうことだ。

「他は是れ我に非ず、さらに、いずれの時をか持たん」。60、70は洟垂れ小僧、これからこれから。

 

|

« 他は是れ我に非ず | トップページ | コロナコロナで日が暮れる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 他は是れ我に非ず | トップページ | コロナコロナで日が暮れる »