« 認知症と物忘れの違い | トップページ | 母の誕生日 »

無駄なことをいっぱいする

今朝は、電車を一駅乗り越してしまった。言い訳をすると、私と同年代の吉野彰氏が今年度のノーベル賞の受賞の記事の記事を電車のなかで読み始めてしまったからだ。上野駅まで行ってしまったので、上野公園口から上野公園を一回りして、途中でスターバックスに寄ってお茶してきた。今朝の上野公園には、ジョギングをする人、犬の散歩をする人、自由を愛する人等々、爽やかな秋を楽しんでいた。

日経新聞の記事には、インタビューに「無駄なことをいっぱいしないと新しいことは生まれてこない。自分の好奇心に基づいて新しい現象を見つけることを一生懸命にやることが必要」と強調した。とあった。思わず、「そうだよね~!」独り言がまたでた。

私なんて、無駄なことばかりやってきたからこれからなにか新しいことが生まれてくるかもしれない、、なにか新しいことがやれるかも。それにしても、言い訳、独り言、乗り過ごし、反省しなければならない。

|

« 認知症と物忘れの違い | トップページ | 母の誕生日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 認知症と物忘れの違い | トップページ | 母の誕生日 »