« 高野山へその2 | トップページ | 高野山へその4 »

高野山へその3

奥の院御廟を参拝041

樹齢千年を超える杉並木のなかを、苔蒸した墓石がならんでいた。写真を撮るのが、なぜか躊躇われてしまった。多分、私に、お大師さまが、「自分の目でこの荘厳な世界をしっかりみておくように」と、呼びかけてくれたのかもしれない。法然や親鸞、織田信長や明智光秀、武田信玄、上杉謙信などの墓がある。宗派を超え、敵味方を超えて、誰でも「くるものは拒まず」の世界だ。038
この杉は、根本は一つで、039_2
先が3つに分かれている。三つ子がそれぞれに一人で生きていっているようだ。私の3人の子供達もそれぞれの道をこの杉のように、健やかに大らかに伸びてほしいものだ。044
私の実家の柳生家の墓がここにもあった。ご先祖様に手を合わた。私の3人の子供達それから3人の孫達が、「健康でいられますように、お守りください」。

|

« 高野山へその2 | トップページ | 高野山へその4 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高野山へその3:

« 高野山へその2 | トップページ | 高野山へその4 »