« サールナートへ | トップページ | キューバへその2 »

キューバへ

かつてジョンレノンが、「世界で一番かっこいい」と褒め、サルトルが「20世紀で最も完璧な人間」と称えたあのチェ・ゲバラの面影を求めてキューバに行ってきた。
050
今回は、キューバ諸国民友好協会と日本キューバ友好協会からのご縁をいただいての旅だ。4月23日羽田空港からカナダのトロントへ、所要時間12時間。トロントからハバナまで所要時間3時間30分。763
青い空、夕日に染まる雲、緑のヤシとグァバの木々に迎えられてのキューバ入り。
キューバは、面積約11万5千平方キロ、日本の本州の半分ぐらいで、名産の葉巻の形によく似た細長い島で4分の3は平野で、東部に2千メートルのシエラ・マエストラがある。
1492年10月28日コロンブスが長い航海の果てにこの緑の島を発見した。コロンブスは、「人間の見たもっとも美しい土地」と呼んだとのことだ。
空が広くて、雲が白くて、木々の緑を抜ける爽やかな風が心地よくて、人々が優しくて、陽気で、、、、しっかりキューバにはまってしまった。

|

« サールナートへ | トップページ | キューバへその2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キューバへ:

« サールナートへ | トップページ | キューバへその2 »