« バラナシ | トップページ | バラナシその3 »

バラナシその2

ヒンドゥー教の巡礼地バラナシ

ヒンドゥー教は、バラモン教から聖典やカースト制度を引き継ぎ、土着の神々や崇拝様式を吸収しながら徐々に形成されてきた多神教であり、教徒の数はインド国内で、8.3億人、その他の国を合わせると9億人とされる。キリスト教、イスラム教に続いて、人口の上で、世界第3番目の宗教だそうだ。
バラナシは、ヒンドゥー教徒の世界の中心で、崇高な巡礼地、そして信仰の小宇宙の中心地として、インド各地だけでなく世界中から人々が集まってきている。723
彼女たちは、スペインから来たとのこと。731    
女性の2人ずれが多いようだ。733
沐浴して罪と穢れを洗い流したのだろうか?729    
母親が、息子を連れてきて、なにか占ってもらっているようだ。735
このおじさんは、じぃ~と物思いにふけっている。ガートには、いろいろな人がいる。724

|

« バラナシ | トップページ | バラナシその3 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バラナシその2:

« バラナシ | トップページ | バラナシその3 »