« 寒いですね~! | トップページ | デリーへ »

風邪の効用

「バカは風邪を引かない」のモデルを返上

66歳を目前にして風邪を引いてしまった。市販の風邪くすりを飲んで、「早寝遅起き」をして、事務所にはなんとか休まずにでることができたのだが、いつまでたっても治らない。しかたないので、昔、子供たちがお世話になっていた小児科・内科の先生のところに行った。熱をはかると、38度、何年ぶりかでお会いした先生は、「麻子さん、珍しいですね風邪ひくなんて!そうなんですよね、風邪なんて、このところ引いたことなかったんですよ!」「とことで、麻子さん、いくつになりましたか?」「はい!65歳で、この2月には66歳になります」「65歳過ぎれば、バカになりますよ!」
熱はさがったのだが、声が、、、ハスキーなため息まじりの色っぽい唄を歌った歌手(たしか青江みなっていう名前だった)のようだ。鏡のなかの風邪を引いた我が顔は、ちょっと涙ぽっくて(まだ、すこし熱があるようなので)、色っぽい。もしかして、ほんとにバカになっちゃった!
なんとか声もでるようになった。まる10日間寄り道なしの事務所と自宅の往復の生活もそろそろ終了。風邪のお陰で、のんびり、まったりと自宅で過ごすことができた。身体に溜まっていた疲れがとれたようだ。さあ~!今晩から夜遊びにでかけよう~!不良ばあさん復活!
「どうせバカなりゃ遊ばにゃそんそん」。

|

« 寒いですね~! | トップページ | デリーへ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風邪の効用:

« 寒いですね~! | トップページ | デリーへ »