« 柳生の里 | トップページ | 寒いですね~! »

鶴見総持寺

鶴見の総持寺へ



昨年に亡くなった相撲協会の理事長の元横綱の北の湖関がモデルのひとりとなって製作された仁王像が、安置されている鶴見の総持寺に行ってきた。

参道の先に山門が。山門の両脇に仁王像が立っていた。

残念ながら金網の檻の中なので、よく見えない。

作者は、私の子供達の祖父の日展の審査員だった阿部正基氏なので、アメリカにいる息子から「お爺ちゃんの作品の写真を送ってよ!」ということで、出かけた。この総持寺には、石原裕次郎さんのお墓があるので、お墓参りをすることもできた。

本堂見学のあと

お守りを買った。子供と孫達が今年一年元気で過ごせますように!

|

« 柳生の里 | トップページ | 寒いですね~! »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鶴見総持寺:

« 柳生の里 | トップページ | 寒いですね~! »