« ビルバオその3 | トップページ | ビルバオその5 »

サン・セバスティアン

フランスの国境に近いサン・セバスティアンへ。



中世にサンティアゴ巡礼の中継地をして栄えた町で「ビスケー湾の真珠」と呼ばれている。ビルボアから車で1時間のところにある。

展望台からのコンチャ湾の眺めが素晴らしい!

気温は20度、風が心地よい。

スペインとフランスの2つ両国に文化圏がまたがるこのバスク地方は、スペインのなかでもグルメな地方として有名。2015年に選ばれた三つ星レストランが3つもある。旧市街地にはバルが軒を連ねている。

ビンチョスはバスク地方のおつまみだ。

どれを食べても美味しい。

バルは、スペイン人にとっては社交場だ。バルに入るときは、先ずは、「オラ!」そして「ウナ・セルベッサ、ポリファボール」
ビルバオは、バルの激戦地だ。ピンチョスのコンタストがあり、素材や盛り付けの斬新さや洗練さが競われる。受賞歴を誇る有名店はいつも賑わっている。

旧市街にはバル巡りを楽しんでいる人達が。ピンチョス発祥の店には、カウンターに創意工夫を凝らしたピンチョスが所狭しとと並んでいる。この国の人達はよく食べる。そしてよく喋る。幸せそうだ。「人生は楽しむためにある!」

|

« ビルバオその3 | トップページ | ビルバオその5 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サン・セバスティアン:

« ビルバオその3 | トップページ | ビルバオその5 »