« ブータンその5 | トップページ | 上野御徒町弁護士司法書士事務所 »

ブータンその6

珍獣ターキン放牧場
025

コーヒーをいただいた後は、市街の西に広がるモティタン(真珠の湿原)と呼ばれる高級住宅街を通って松林のある谷の奥にあるターキン保護区へ。
026

松林の間に珍獣のターキンが羊に交じっている。大きな松ぼっくりがあちこちに落ちている。松といえば、マツタケ。今ブータンではマツタケのシーズン、今晩はマツタケが食べられる。027

中国ではパンダ、ブータンではターキー、珍獣なのだ。手と足の爪がすごい!ゴツゴツした岩肌を駆け巡るからだ。029

ターキンの奥さん、それとも愛人?032
松林の上は、白い雲と青い空。幸せな気分に。好きな人と一緒だったら、もっと、、、これだからダメなんだよね!「足るをもって知れ」天から声が。












|

« ブータンその5 | トップページ | 上野御徒町弁護士司法書士事務所 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブータンその6:

« ブータンその5 | トップページ | 上野御徒町弁護士司法書士事務所 »