« ブータンその13 | トップページ | ブータンその15 »

ブータンその14

民家に宿泊

往復6時間かけてのタクツァン僧院の見学は無事に終わった。途中の展望台まで行けたら恩の字、と思っていたのが、若い人と一緒だったので、つられて僧院まで行けたことに感謝。

午後4時民家に到着。その晩は民家に泊めていただいた。088

築300年の田んぼに中にある。083

ジャガイモの収穫が終わった畑で、ブータンの国技のアーチェリーに挑戦、「いやぁ~!見るのとやるのは大違い、まったくもって弓が飛ばない。私ってどうしてこう不器用なんだろう!」087

45歳のガイドさんは弓の名手、肩幅も胸幅も厚い。ビッシッ!的に命中。077

汗をかいた後はブータン風呂に挑戦、ブータンのお風呂は、石を焼いてその石でお水を温めてお湯にする。原始的でまさにエコ。078
右側に真っ赤になった石をいれると横の穴があいている板から温かいお湯が、ついでに黒いものも、、、「郷に入れば郷に従え」のんびり、ゆったりとお風呂を楽しんだ。

115

お風呂の入り口。

114
箱風呂が並んでいる。一応カーテンはあるのだが、、、、、大らかな国なので、露天風呂的な感覚だ。106


お風呂の後は、夕食だ。

107_2
この家のお母さんの手作りのお料理をガイドさんが説明してくれた。111

夕食の後は、このお家のベットで熟睡、極楽極楽。






|

« ブータンその13 | トップページ | ブータンその15 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブータンその14:

« ブータンその13 | トップページ | ブータンその15 »