« コタキナバル | トップページ | マヌカン島へ »

バババカ

孫のことと年金のことは人を見て話せ

昔、先輩に60歳を過ぎたら気おつけなければならないことは、「孫の話と年金の話」と教えてもらった。65歳になって国民年金をもらえるようになって、確かにそうだなぁ!と思う。

6月に入ってから被後見人、被保佐人、私の年金振込書が11通私宛に郵送されてきた。私の口座への振込額がダントツに少ない。友人にこのことを話すと、「いいよなぁ、小額でも年金が貰えれば、俺は1円も貰えないんだ!」

子供のいない友人に孫の話はしてはならない。子供がいなければ孫がいるわけない。下重さんは、家族の写真を年賀状に載せてくる人の気がしれない、と、言っている。

「話すなと言われと話したくなり、やるなと言われるとやりたくなる」どうも天邪鬼の性格は、歳をとっても治らない。バババカだ。

午前中は事務所で仕事をして、京成上野駅12時20分発のスカイライナーに乗り13時3分に成田第2空港着。13時20分には搭乗手続き終了。孫達は上機嫌で待っていてくれた。「お昼何食べる?」「うどん!寿司!」「どうして?」「しばらく食べられなくなるから」「そんなことないよ、今や世界中どこでもうどんと寿司は食べられるよ」確かに。

まづは、旅の安全を祈願して生ビールで乾杯!うどんと寿司で腹ごしらえ。入国審査を終え、出発ロビーへ。途中には


トイレのギャラリーだ。

日本が世界に誇れるもはトイレ。中に入ってみるとそこは約4畳半の広さ、素晴らしいトイレが鎮座している。余りにも素敵過ぎて、落ち着かない。

トイレ探検の後は、

空港で、身体を動かして疲れさせて機内で眠らそうと、プレイルームで遊ばせることに。9月に2歳になる孫だ。やんちゃ坊主で、なんでもお兄ちゃんの真似をする。

定刻通りコタキナバル国際航空に。お兄ちゃんは大きなリックを背負って

さあ〜〜頑張るぞ〜〜⁉︎

|

« コタキナバル | トップページ | マヌカン島へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バババカ:

« コタキナバル | トップページ | マヌカン島へ »