« 保佐人その10 | トップページ | 司法書士の仕事 »

保佐人その11

調査官は、「△さん、保佐人に阿部先生になってもらってもいいですね?」「俺は、構わねえけど、阿部先生には、お礼はできねえ」「阿部先生は、そのことは承知しています。」じぇ、じぇ、じぇ、、

「阿部先生、なるべく早いうちに審判書を送達いたします」ということで、今年は、△さんの保佐人に就任します。
ところで、お金のお話がでてきましたので、後見人、保佐人の報酬のことについて触れてみます。就任してから1年後に事務報告、収支報告書と併せて、報酬付与の申し立てをします。裁判所が報酬額を決めます。報酬は、被後見人、被保佐人の財産から支払われます。報酬は、一般的には、「財産の沢山ある方からは、沢山戴ける。財産のない方からは、戴けない」ということなんです。「富の再分配」という考え方のようです。

「数打てば当たる」そのうちに大金持ちの後見人になれるまで、頑張ります。でも、モタモタしていると、私が被後見人になってしまうかも⁉︎

|

« 保佐人その10 | トップページ | 司法書士の仕事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

麻子さん、おけましておめでとうございます
昨年初めてお目にかかり、とても楽しく過ごさせていただきました。
またお目にかかりたいです
今年もよろしくお願いいたします(o^-^o)

投稿: 鷹司秋子 | 2014年1月 3日 (金) 16時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 保佐人その11:

« 保佐人その10 | トップページ | 司法書士の仕事 »