« 日本旅行作家協会 | トップページ | 逝く年 »

グラナダの夕日

泣いても笑っても後1日で今年も終わりです。1年が、あっという間に過ぎてしまいました。今年もいろいろな国に行き、夕日を見ることができました。2月はミャンマーの夕日、3月はボリビアの夕日、5月はタクラマン砂漠の夕日、7月はスペインのマラガの夕日、8月はインドのラダックの夕日、10月はイランのカスピ海の夕日、そして最後はグラナダの夕日です。
1388434467499.jpg
今年は、沈まぬ太陽をお書きになった山崎豊子さんんがお亡くなりなりました。謹んでご冥福をお祈りいたします。文藝春秋に載っていた彼女の秘書の追悼記事を読み「作家魂」に感動いたしました。
1388434480801.jpg
グラナダの太陽は、ゆっくりと沈みました。
1388434494441.jpg
太陽が沈んだ後の娘と孫娘が住んでいる村です。

|

« 日本旅行作家協会 | トップページ | 逝く年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グラナダの夕日:

« 日本旅行作家協会 | トップページ | 逝く年 »