« ブッタのことば | トップページ | テヘラン »

ドバイ

10月10日22時成田発でアラブ首長国連邦のドバイに向かいました。搭乗時間約11時間、現地時間朝の4時15分(時差は5時間30分)ドバイに到着しました。今でこそドバイがどこにあるのか?知らない人はいません。

私が、「ドバイ」がどこにあるのか知ったのは、当時23歳だったムハンマド首長が交渉人となり、乗客、乗員は無事生還させた1973年に起きた、あの日航機のハイジャック事件でした。今年は2013年、あれから40年後に「ドバイの空港」に。私は今年63歳ということは、40年前は、23歳でした。いみじくも私とムハンマド首長は同じ年齢だったんです。
突然話が落ちます。綾小路きみまろさんです。あの頃私は若かった!あれから40年しっかりと歳をとりました。今じゃ怖いものなしです。
話を戻します。お若い方々に改めて解説いたします。
1973年7月20日23時39分(日本時間)145名の乗客乗員を乗せた日本航空北周り404便が、オランダのアムステルを離陸後、5名のハイジャッカーにより乗っ取られました。404便は彼らの強制で南に向かい、8時間後にアラブ首長国連邦のドバイ国際空港の着陸させられました。犯人グループは、パレスチナ解放戦線4名と日本赤軍派1名。そして70時間後に日航機は乗客乗員を監禁したままドバイを離陸、10時間後にリビアのベンガジ空港の離陸、機体は爆破されましたが、乗員乗客はその直前に開放されて、犠牲者が一人もでなかったのでした。
あれから40年、今や豪華なホテル、超高級リゾート地となりました。ドバイ交際空港も超豪華でした。驚いたのは、エレベーターの大きいこと!20畳位の広さです。
空港では、日本人の旅行客がたくさんおりました。ここドバイからパリや、南米に行くのだそうです。
007
空港のトイレがとても素敵でした。お花の写真があちこちにありました。005
白いタイルの壁によく映えています。002_2
目がさめるような赤い花です。006_3
トイレの手洗いです。タイルも鏡も綺麗に磨かれています。001
さすがにウォッシュレットでなかったので、なぜか「ほっと」しました。

|

« ブッタのことば | トップページ | テヘラン »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドバイ:

« ブッタのことば | トップページ | テヘラン »