« バルセロナ世界水泳 | トップページ | ウルムチ »

馬に乗る

なんの因果でしょうか、孫娘の成績は、私の小学校の成績とほぼ同じでした。頭の中身は、残念ながら、「品種改良」にはなりませんでした。008

運動神経は、私よりよさそうです。彼女は家の近くにある乗馬クラブに通っています。母親である娘は、この夏休みに勉強の遅れを取り戻そうと家庭教師に毎朝きてもらって勉強をさせています。私は、なるべく口だししないようにしているのですが、、、「子供には、好きなことをさせるのが一番、きらいな勉強を無理やりさせてもどうかなぁ~!」、「勉強ができないと、みんなに馬鹿にされるから可哀想でしょ!」「そうかな~!貴女だって勉強できなかったじゃない」「私が、馬鹿にされて辛かったから、ソフィアにはそんな思いをさせてくないのよ」「えっ!そうなんだ、でもね、、、」
娘は、「宿題が終わったら、馬を乗りに行こうね!」「やった~!宿題、急いでやっちゃう!」
ニンジンをぶらさげて勉強させました。005
乗馬クラブには、大人しそうな馬達が優しい目をして待っていてくれました。012
馬を連れだして、装備をして等々、手際よく乗る準備をしています。勉強しているときと、目の輝きが違います。023
森の中を散歩にでかけます。先輩のおねえさんと一緒です。この孫娘が大きくなるまで、元気でいたいものです。

|

« バルセロナ世界水泳 | トップページ | ウルムチ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 馬に乗る:

« バルセロナ世界水泳 | トップページ | ウルムチ »