« 歌舞伎座壽月堂 | トップページ | タクラマカン砂漠 »

有難い

074 「ありがとうと言える今が有難い」

私がお借りしている家の大家さん(徳雲寺)のご住職がお書きになった書が、お寺の入り口の掲示板に貼ってあります。4月のお言葉です「ありがとうと言える今が有難い」。お陰さまで、この4月に司法書士になってから40年が経ちました。この間、結婚、出産、離婚と人並みに体験できました。63歳になった今、こうして司法書士の仕事ができることに、大勢のご縁をいただいた方達にこころから「ありがとう!」の思いで一杯です。友人達から素敵な胡蝶蘭をいただきました。私の宝物は友人です。
昨晩は、茅場町にある「五島伊勢丸」に行ってきました。このお店では、長崎の五島列島から美味しい魚と五島牛のお肉と、五島うどん等々五島列島産の美味しい料理を食べさせて頂けます。お店のオーナーのおかみさんが、私と同じ歳で、3人の子持ちということで、仲良くさせていただいております。昨晩のメニューです。最初は、イカの塩辛、その次はきびなご、さつま揚げ、そのあとはお刺身の盛り合わせ、五島牛のステーキ、最後は皿うどんでした。大変美味しくいただきました。もちろん、お店のおかみさんを始め2人のおねえさん達のおもてなしの笑顔が、お料理をなお一層引き立てていました。
一度、御出掛下さい。メニューは「五島伊勢丸」食べログに載っています。
しっかりを美味しい日本食をいただいたお陰で、体力、気力が満タンになりました。いよいよ待ちに待ったゴールデンウィークに入ります。明日からタクラマカン砂漠のシルクロードの旅に出かけてきます。

|

« 歌舞伎座壽月堂 | トップページ | タクラマカン砂漠 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 有難い:

« 歌舞伎座壽月堂 | トップページ | タクラマカン砂漠 »