« 神農祭 | トップページ | 夕日 »

クリスマス

クリ出さず家でスマスクリスマス

今年の1ヶ月弱でクリスマスがやってきます。一年がアットいうまに経ってしまいます。昨年のクリスマスは息子とニューユークで過ごしました。寒かったですね~!今年は、スペインのグラナダに住んでいる孫娘と過ごす予定です。小学1年生の孫娘に電話で、「勉強をしっかりやって成績がよかったら何でも買ってやるからね!」「おばあちゃん!どこにそんなお金あるの?」。失業率25パーセントの貧乏な国に住んでいる子供は、可哀想です。

旅のブログが中途半端になっています。整理しながら書くことにします。ナポリでは、朝1番の船でベヴェレッロ港からカプリ島に向いました。高速船で乗ること約45分で到着。ここから中型のモーターボートで青の洞窟前へ。洞窟まで行っても波が荒いと洞窟には入れないということを事前に聞かされていたので、ちょっぴり不安。
M1210047
多分日ごろの行いが怪しいので、、、、、??と思っていたのですが、
M1210019
大丈夫そうです。
M1210021
この洞窟は、入り口の高さは僅か1m、内部は長さは54m高さは15m水深14~22mほど。ボートが洞窟内を一周するのはたった数分とのこと。たった数分のために、、、なんと贅沢なことか!
小さなボートには、2人の若者が後ろに前にはおばあさんが1人で乗り込みました。1mの入り口に入るためには、船底に張り付きます。
M1210023
若者は羨ましい!
M1210025
短パンの船頭さん(めずらしくお腹のでていない)が、私に「頭をさげろ!」私の鼻先に股間が、
M1210033
一瞬にし脳裏に焼きつくほどの美しい空間に出会えると、期待していたのですが、、、今、私の脳裏には??
M1210037
まだまだ煩悩が捨てられないようです。

|

« 神農祭 | トップページ | 夕日 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス:

« 神農祭 | トップページ | 夕日 »