« 文 | トップページ | 金鉱山 »

忍耐

忍耐はただひたたすらにほとけのざ

野口英世博士のお母さんのシカさんは、どんな気持ちで息子からの手紙を待っていたんでしょうか?

アフリカのガーナって本当に遠いんです!行ってみてびっくり!我が家をでてから丸2日かかったんです。それとガーナでは、携帯電話がつながらなかったんです。

実は、ガーナから私の大切な人にはがきをかいたんです。届いたのは、私が帰ってくるのと同時だったんです!ということは、シカさんには、息子からの手紙は届かなかったのでは?

ガーナで、51歳で野口英世博士はお亡くなりになってしまいました。004この碑には日本語で「忍耐」の文字が刻まれています。 002野口英世博士の記念館です。

|

« 文 | トップページ | 金鉱山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忍耐:

« 文 | トップページ | 金鉱山 »