« トーゴ | トップページ | おまじない »

ボンジュール

マドマゼルボンジュールメルシボク

いよいよ国境越え、出国、入国検査です。現地の旅行会社の社長さんが手際よくしてくれました。この社長さんは、マリの出身で36歳、とても頭の良い気転のよく効く男性です。マリの大学、大学院を出てから、ガイドの修行ををして旅行会社を企業。英語、フランス語が堪能です。トーゴは、フランス語が公用語。因みにガーナは英語。国境では、英語、仏語が飛び交ってました。287
社長のクンタさんです。

ホテルはフランス系のメルキュールホテル。エントランス、ホールそして客室の各階のエレベーターの脇には、イケメン君が。ボンジュールマドマゼールと声を掛けてくれてエレベータボタンを押してくれます。私は、ひとこと、にっこり微笑んで、ちいさな声で、「メルシーボク」

309

大学の時には、第2外国語はフランス語だってことを思い出しました。たしか成績は優。なにを勉強していたんでしょうかね~?308

フランス語も話せない私は、このプールで泳ぎストレス解消。

|

« トーゴ | トップページ | おまじない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボンジュール:

« トーゴ | トップページ | おまじない »