« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

アドリア海

アドリアの青海涼しき風の色

今回の旅の目的のひとつの「行ってみたい世界遺産の街」、アドリア海につき出たドブロヴニクにやっと着き、その美しさにまたまた感嘆!

ドブロヴニクは、「アドリア海の真珠」といわれているクロアチアの観光地。1979年にユネスコの世界遺産に登録された。しかし、1991年からのクロアチア独立戦争の際に被害をうけ「危機にさらされている世界遺産リスト」に挙げられていたが、1994年にあらためて世界遺産に登録された。

オレンジ色の屋根の家々が、城壁で囲まれていてその城壁の上部が遊歩道になっている。その城壁の最上部に登った時、アドリア海からの涼しい風、しあわせの青い色でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブレット湖

薫風に教会の鐘ブレット湖

5月18日から28日まで、中欧(スロベニア、クロアチア、ボスニア・ヘルッツゴビナ、モンテネグロ)を旅してきました。

みどりの風、コバルトの水、ラベンダーの香りを堪能してきました。

成田を11時に出発して、パリで乗り継いでスロベニアの首都のリュブリアーナに到着、そこからバスでブレットにやっとたどり着きました。翌朝は快晴、ホテルから歩いて湖畔へ、

ブレット湖は、「アルプスの瞳」と称されているそうです。オーストリア、イタリアとの国境近くで、1981年に国立公園に指定されています。エメラルドグリーンに輝く湖面には、雪をがぶったユリアン、アルプスの山々が映り、それはそれはこの世のものとは思えない美しい風景でした。

ブレット湖には一つだけ小島あります。そこには、聖マリア教会があり手漕ぎボートでいきました。以前テレビで見たことのある素敵な教会でした。とてもロマンチックなところで、こうゆうところには、おばさんの一人旅は、もったいないなあ~!と、思ってしまいました。Nishiafurika_001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »