« 介護保険 | トップページ | 介護士 »

介護保険料

いくらかな介護保険料の支払は

私の変なくせのひとつに、「ほっとけない!」みのさんみたいなところがあります。早速、区役所に行ってきました。「介護サービスを利用するつもりがないので介護保険に加入しなくてもいいですか?」ご丁寧な回答をいただきました。「介護保険は、介護を必要とする人を社会全体で支えあう社会保障制度です。サービスの利用をするしないにかかわらず、40歳以上の方は全員加入して、保険料を納めていただきます。これは国民の義務です。」そうだったんですか!

「因みに私はいくら介護保険料を納付しているのですか?」またまたご丁寧に回答をいただきました。「貴女は年額100,800円です。」またまたそうだったんですか!「これって何歳までおさめるんですか?」もっとご丁寧に「65歳まで、今の金額です。65歳から保険料の基準額によって決定されます。」「基準額ってどうのように計算するんですか?」「手引き書に書いてありますからそれを読んで下さい!」

家に帰って「手引き書」を読みました。65歳以上の方の保険料の決め方は、今後3年間の介護サービスにかかる経費の見込みなどをもとに保険料の基準額が決まります。その上で、所得に応じて9段階(10種類)に区分され、その基準額は3年毎に見直されます。

ということは、、、おひとりさまの私は、寒い夜膝小僧を抱えて考えてしまいました。

|

« 介護保険 | トップページ | 介護士 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 介護保険料:

« 介護保険 | トップページ | 介護士 »